機能解剖学・運動学・生理学の基礎に基いた現場で活かせる知識と技術を提供します

〒663-8177 兵庫県西宮市甲子園七番町17-28-203

電話受付時間:9:30~16:30(土日祝を除く)

お気軽にお問合せください

09096228664

セミナー詳細

2021年熊本セミナー

健康運動指導士及び健康運動実践指導者の登録更新に必要な単位:13.0単位/2日(講義3.0単位・実習10.0単位)【認定番号:216111】

 ※1日のみの場合、6.5単位(講義1.5単位・実習5.0単位)となります。

 

◆JAFA教育単位:10単位/2日【認可番号:認可番号:20-362】

 ※2日間ご参加にて単位取得ができます。

 

<日程>2021年7月24日(土)・25日(日) <定員>30名/1日 <受講料>8,000円/1日(税込)

<会場>熊本市国際交流会館 4階 第3会議室 熊本市中央区花畑町4番18号

<持ち物>動きやすい服装・タオル・筆記用具・認定カード(JAFA有資格者のみ)・健康運動指導士証もしくは健康運動実践指導者証(受付で確認します) ※更衣室の設置はありません

<スポーツ&フィットネス指導者のための肩・腰の痛みセミナー>

1日目:7月24日(土)  *受付9:05~

 

「肩の痛みの機能解剖学的な診かたとコンディショニング」

 

<講演内容>

肩の痛みに関わる機能解剖・運動学

肩の痛みの機能評価

肩の痛みに対するコンディショニング

肩の痛みのセルフケア

 

<講師>

大平雄一(理学療法士) 一般社団法人ウェルネスコンシェルジュ協会 代表理事

 

<タイムスケジュール>

9:20~10:50 講義

肩の痛みの機能解剖学的な診かたとコンディショニング~理論編~

11:00~12:30 実習

肩の痛みの機能解剖学的な診かたとコンディショニング~実践編~

13:10~16:40 実習

肩の痛みの機能解剖学的な診かたとコンディショニング~実践編~

 

2日目:7月25日(日)  *受付9:05~

 

「腰の痛みの機能解剖学的な診かたとコンディショニング

 

<講演内容>

腰痛に悩む方は2,800万人とも言われており一般的に国民病として認識されている。腰椎の可動域は意外に小さく、様々な動きの中で股関節や胸椎の可動性は極めて重要である。これらの可動性が損なわれると解剖学的に可動域の小さい腰椎に大きなストレスがかかり、椎間板や椎間関節及び腰部周囲の筋に障害が発生する。本セミナーでは腰痛を根本的に改善させるために機能解剖を理解し、それに基づいた評価方法やコンディショニングの具体的な方法を紹介する。

◇腰の痛みに関わる機能解剖・運動学

◇腰の痛みの機能評価

◇腰の痛みに対するコンディショニング

◇腰の痛みのセルフケア

 

<講師>

大平雄一(理学療法士) 一般社団法人ウェルネスコンシェルジュ協会 代表理事

 

<タイムスケジュール>

9:20~10:50 講義

腰の痛みの機能解剖学的な診かたとコンディショニング~理論編~

11:00~12:30 実習

腰の痛みの機能解剖学的な診かたとコンディショニング~実践編~

13:10~16:40 実習

腰の痛みの機能解剖学的な診かたとコンディショニング~実践編~

お問合せはこちら

お問合せはお気軽に

09096228664

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。